REPORT

2020.11.18

介護の現場エピソード vol.2

「利用者さんは1日をどんなふうに過ごしているの?」という質問に、社会福祉法人リガ―レ暮らしの架け橋のケアセンターおんまえどおり介護職:島野莉奈さんが答えてくれました。

これを読んでいる皆さんと同じです。

起きて、ごはんを食べて、好きな事をして、寝て…。

毎日外食したりお買い物に行かれるアウトドアな方もいれば、部屋で趣味に没頭するインドアな方もいます。

ただ、身体能力の低下に伴い不安があれば、職員やご家族が一緒に付き添います。

歩行に不安のある方が多いので、事業所周辺では感じにくい季節感を感じるために遠出することも。

ユニクロや100均、イオンモールに行ったりもします。

イオンモールへショッピング♪
銀杏並木を見に、ドライブへ!

この写真を見て、私(インターン生のじょーじと申します)が感じたのは、本当に私たちの生活と変わらないな、ということです。施設の中で閉じこもっているわけでもないし、やりたいことが制限されるわけでもないんだなと思いました。

「カイゴのゴカイ」シリーズも更新していきますので、ぜひチェックしてみてください!

介護の現場のリアルを伝えていきます!

CONTACT

TEL 06-4799-0108 受付時間:9:00〜17:30(土・日・祝日・年末年始除く)