REPORT

2020.12.01

「この仕事、やっててよかった!」やりがいを感じたエピソードを教えて!|「カイゴのゴカイ」vol.4

やりがいを感じたエピソードを教えてください!

待ってくれている人がいる

なんてことない会話で大笑いする、利用者さんに「いってきまーす」といい「気をつけてな~」と優しい言葉をかけてもらう、「明日は来るんか~いつ来るんや~」と待ってくれている人がいる、利用者さんに料理や編み物を教えてもらう、人生の先輩が生き方を教えてくれる、、、


日々、人の温かさを感じることができることをやりがいに感じています!

教えてくれたのは・・・

社会福祉法人グループ リガーレ暮らしの架け橋

地域密着型総合ケアセンターきたおおじ 

リーダー 山﨑七恵さん

笑顔と感謝

自分が隣で話しを聴いたとき、手を握ったとき、一緒に作業をしたとき等、何気なくしたことで利用者様が笑顔になったりと、表情の変化が見れたときが一番やりがいを感じます。


そして、最期の時に本人や家族から感謝されると、この仕事に携われて幸せだと感じます。


教えてくれたのは・・・

社会福祉法人グループ リガーレ暮らしの架け橋

地域密着型総合ケアセンターきたおおじ

介護職 小田原 彩華さん

願いを叶えるしごと

自分の提案が利用者様のケアプランに反映され、やりたいことの実現の一助になれた時です。


働きだして1番最初に担当をもたせていただいた利用者様がいました。

はりきっていろんなお話を毎日していると、ふとその利用者様が「本当は杖で歩きたいんやけどね。すいすいっと」と話されました。

普段は歩行器を使用されていますが、買い物に行くのも、お友達と会うのも、歩行器だとやはり少し恥ずかしいと思っておられたことを知りました。

そのことをケアマネージャーに伝えると、その方の支援に訪問リハビリが加わり、今では平坦な施設内では安定した杖歩行ができるようになりました。


「杖で歩けるようになって、毎年欠かさず観ているコナンの映画を観に行く」という願いを叶えられるよう、これからも一緒に頑張りたいと思っています。

教えてくれたのは・・・

社会福祉法人グループリガーレ暮らしの架け橋 

地域密着型ケアセンターおんまえどおり特別養護老人ホーム

介護職 島野 莉奈さん

あたたかい言葉

出勤した際に「今日はあんたの日か、嬉しいわ」と言っていただいたり、

帰る際に、「今日はもう帰るの?次来るのはいつ?楽しみにしてるよ」と温かい言葉をかけていただけるのは、高齢者施設で働いていて、やりがいを感じる醍醐味だと思います。


また、私の勤務している特別養護老人ホームでは、日々の体調管理が重要です。

事前に変化を見つけ、大事になることを避けられた時にも、やりがいを感じられます。


教えてくれたのは・・・

社会福祉法人グループリガーレ暮らしの架け橋 

地域密着型ケアセンターおんまえどおり特別養護老人ホーム

介護職 佐田 紀子さん

CONTACT

TEL 06-4799-0108 受付時間:9:00〜17:30(土・日・祝日・年末年始除く)